アカウント無料診断
Infinity-Agent Lab
マーケティング
中級者以上の教科書

【LINE広告】 2021年10月最新アップデート情報

更新日:2021年10月12日

【LINE広告】 2021年10月最新アップデート情報

LINE広告は毎月アップデートがあり、勢いが増しているSNS広告となっています。月間アクティブユーザー数が1位のSNSであることから目が離せません!

今回は10月のLINE広告のアップデート情報を3つ紹介していきます。

1.21年10月アップデート情報

それでは10月のアップデート情報を紹介します。

1-1.1日の推奨予算のカラム追加

まず初めに推奨予算についてです。

1日の推奨予算のカラム追加が追加されました。管理画面上で1日の日別予算を確認することが可能になりました。

これまで管理画面上では運用者の俗人化によって、LINE広告の日別予算は調整されていたと思いますが、今後はLINEが推奨している予算で調整することができます。

主なメリットしては、今まで予算によって制限されてしまっていた、広告表示機械損失を大幅に低減させることができます。

LINE広告はCPCが他媒体に比べ、圧倒的に安い媒体です。予算の損失はかなり勿体ないので、マストで確認した方が良い項目になります。

ただし、注意点として条件があります。

広告グループ単位のみでしか表示されません。かなり細かいですが、以下の場合だと表示できないです。

リーチ&フリークエンシー、Talk Head Viewのキャンペーンをご利用の場合
日予算最適化が有効な場合
前日から過去7日間の間に広告配信がされていない場合
(一時的に配信がされていない時間がある場合にもデータは表示されません)
・以下の設定情報が過去7日間および当日に変更された場合
日予算/入札単価の設定方法/入札戦略/目標/上限/イベント単価/最適化の対象
・予算の制限によって発生した広告表示機会の損失がデータ算出上ないとみなされる場合
・推奨される予算が著しく低いもしくは高い場合
・その他配信機会が少ない場合

最後にイメージとして下記方法で設定していきます。

表示方法

・広告マネージャーの広告グループタブを開く
・右端にある表示項目をクリック
・推奨設定の1日の推奨予算にチェック
・ダッシュボードのカラムに表示

1-2.トリミングツールのリリース

次にトリミングツールがリリースされました。

画像のアップロードする際にエラーが表示された場合、トリミングすることができるようになりました。

運用者にとっては大幅な工数削減になるのではないでしょうか。

1-3.コピー機能のアップデート

最後にコピー機能のアップデートです。

キャンペーン広告グループをコピーする際の使用が強化されました。下記がアップデートの比較です。

アップデート後はコピーが簡易的に可能です。作業効率が上がり、さらなる運用の効率化が図っていけるでしょう。

2.まとめ

いかがでしたか?

10月のLINE広告のアップデート情報を紹介しました。毎月随時アップデート情報を更新していくのでお見逃しなく!

また、弊社はSNS広告に特化しているので、お気軽にご相談ください!

この記事を書いた人

1期か2期で働ける会社をを求めて入社を決意。得意領域は利益を追求するための広告の導線の引き方。筋トレ、霜降りチューブ、ツーリングなど好奇心旺盛です!

Category  / 目的のカテゴリから読みたい記事をチェック!

Return Top