Good&New Vol.93🌈チームで戦っていくために

こんにちは!ブログチームです!

今回は常に新しい情報をスピーディーにキャッチするメディア編集長、中島さんのGood&Newを紹介します🏃🏻‍♀️インフィニティエージェントの行動指針にも付随する、中学校の恩師からの学びを共有いただきました!

今回は、私の恩師である中学校の時の先生のお話をさせていただきます。その先生は生徒が授業中寝ていても、テストで悪い点を取っても全く怒らず、むしろ笑っているような方でした。ですが、係の仕事や当番をサボるとものすごく怒る先生でした。私も一度給食当番をサボってしまい、怒られてゲンコツをもらったことがあります😂

その時に教えていただいたのが、「授業中寝ていても、テストで悪い点を取っても、最後は自分に返ってくるから周りに迷惑をかけることは少ない。けれども、係の仕事や当番をサボるとことで、本来自分がやらなければならなかった仕事を他の人がしなければならなくなり、他人に迷惑をかけることになる。」ということです。 当時は中学生だったのであまり深く考えずに聞いていましたが、今になって重要な考え方であると感じています🧐

これは仕事においても置き換えることができると思いました。チームで戦っていくために、自分の役割をこなすことはとても大切です。自分に与えられた役目を果たさなければ、誰かに穴埋めとして入ってもらうことになります。

私自身、今までスポーツをやってきた経験があるものの水泳や陸上という個人スポーツだったので、チームで戦った経験がなく、チームの中での自分の役割というものを考えたことがありませんでした。

ですが、社会人になり、そして現在のチームに所属してから、初めて個人それぞれの役割を全うすることが大切だと感じました。それを感じたきっかけは、私が担当しているメディアの記事へのお問い合わせからアポイントがとれて、実際のご提案まで上がった時です。これは、それぞれが与えられた役目を行ったことで、得られた結果だと思います。

今回の話で、チームでの連携の大切さ、連携をスムーズにするためにみなさんはどのような役割・仕事を与えられているのか、今一度考えるきっかけになればと思います😌

いかがでしたか?

会社としてそれぞれのスキルを高めながらも、チームとしての役割を全うすることでもっと会社全体が成長に繋がっていくのではないかと感じました。チームで戦っていくために、今一度自分の役割は何なのか、任されている仕事は何なのかを考えていきたいです🔥

Good&New
インフィニティエージェント 社員ブログ