Good&New Vol.60🌈今目の前のことを楽しむ

こんにちは! 今月、インターン生から正式に社員となりました、デジタルマーケティング事業部の成岡です。

学生最後の日となった3月31日は、中目黒の桜まつりに行ってきました!🌸インターンに参加するまでは22年間静岡にいたので、中目黒なんて憧れの場所です😳😳ちょうど満開に近い期間で、眺めは最高でした!✨

ちゃっかりイチゴ入り🍓のスパークリングワインを頂いて、ほろ酔い気分で学生を締めくくりました!今月からは学生ではなく社会人としての自覚を持ち、日々努力していきます!

今回は、バディでもあるデジタルマーケティング事業部の松田さんのGood&Newを共有します!

今回は僕のモチベーションについての考えを共有します。きっかけは、面接時に学生からモチベーションについて質問されることが多く、最近改めてモチベーションについて考えるようになったためです。

僕のモチベーションは 、今目の前のことを楽しむことにあります。目の前のことは具体的に言うと、目の前にある資料作成であったり、アカウントの分析などを楽しむということです。

当たり前のことのようですが、一般的に逆の考え方の方が多いと感じます。 例えば、大学受験のときも「大学生になったキャンパスライフを想像すると頑張れる」と言われました。また、部活でも「今の辛い練習は関東大会に出るために乗り越えよう」といったことを言われた気がします🤔

これらの考え方も大切だとは思いますが、僕はあまり向いていませんでした。理由としては、これらの考え方は、目標を達成するための過程、つまり目の前のことは辛いことと捉えているからです。そしてこの方法は、達成できない場合などに期待を裏切られる可能性があります。

しかし、目の前のことを楽しむという方法ならば、100%期待に応えることができるので、モチベーションに繋げるには効果的な方法ではないかと考えています👊🏻

いかがでしたか?

確かに目標だけをモチベーションにしてしまうと、楽しめるかもしれないことも辛いことになってしまいますよね。。松田さんの考え方を参考に精進していきたいと思います!💪🏻