Good&New Vol.67🌈自分の強みを考える

こんにちは!採用チームです!

今回は、5期生笠原くんのGood&Newを紹介させていただきます!大学時代にアルバイトをしていた居酒屋の店長にMTGで言われた言葉から学んだことについて話してくれました🏮

その言葉は「自分の誰にも負けないことは何?何だったら1番になれる?」という言葉です😳

彼のアルバイト先は少人数で回さなければいけないということもあり、ほとんどの人が全ポジションできて、効率よく回すことができる環境にありましたが、その中に1人だけ仕事が遅く、周りに迷惑をかけてしまう人がいたそうです。

そんな中で店長の問いに答えられたのは、その「仕事ができない人」の1人だけでした。彼女は効率的に仕事はできないものの、接客においてはピカイチで、彼女に会いにくるお客さんも多くいたそうです😮結果としてリピーターを増やすことができたという面で、彼女はお店に貢献していたと感じたそうです。

このように何か1つでいいので、何か自分の「これだったら負けない」ということを社内で作ることが大切だと感じたそうです👏🏻

挨拶、レスの速さ、媒体、業界知識、何でもいいと思います。仮に60人近い社員全員が何か1番になれることを持っていれば、インフィニティエージェントは60個の強みが生まれます💪🏻

彼は、何だったらインフィニティエージェントで1番になれるかを日々考えているそうです。

いかがでしたか?

今回の話を聞いて、ハッとさせられた方も多いのではないでしょうか?この先、これは組織の中で一番だと思えるような強みを作っていけるように行動していこう、と考える機会となれば幸いです🙊