Good&New Vol.69🌈整体師から見るインプットの大切さ

こんにちは!5期生の横山です!

もう7月も目前ということで、夏本番が近づいているのをひしひしと感じる気温になってきましたね!みなさん水分補給を忘れず、体調には十分お気をつけください! 水は1日2ℓ飲むと体にいいらしいですよ🥤

さて今回は、プランニングDiv.の近藤さんのGood&Newをご共有させていただきます!

今回は、マインドにもある「理想の自分を創造する」という観点から、インプットの大切さをお話できればと思います。

突然ですが、みなさん整体に行ったことはありますか?🤔僕はこの何ヶ月間かで数回行ってきたのですが、そこである事に感動しました。

そのある事というのが、ヒアリング力です。施術を受けながら何やら雑談のようなことを5分程続け、かなりプライベートなことまで自然と聞き出されていました。そして、最終的には僕の身体の症状や問題点、改善点に着地したのです、、😳

この「整体師のヒアリングは営業や日々のご報告会等にも通ずるものがある、なぜこんなにも自然に引き出すことができるのか」と考えながら、帰り道に整体師さんのヒアリングについてよくよく考えました。

結論、整体師さんは各症状に対する原因、課題改善点はもちろんのこと、スポーツや仕事内容、生活習慣など幅広い分野での知識が頭の中に叩き込まれているため、ヒアリング(雑談)とソリューションを提示できるのだなと思いました。

冒頭のインプットの大切さに戻り、もちろんアウトプットでクライアント様に施策などを伝えられるのが最重要ですが、大前提として自分自身にインプットがないと課題点のヒアリング、思考力が伴ってこないと思うので、課題図書制度で本を読んだり、日頃からニュース記事を読むことが大切だなと思います。我々の職種は対応するクライアント様に基本的には業界絞りがないので、尚更幅広い知識が必要であるとも感じました。

余談にはなりますが、ホリエモンやひろゆき氏がAbema TVなどでディベートしている映像を見たことあるかと思います。テーマの幅も相当広いのに、受け答えが素晴らしいですよね。。やっぱり相当な量の本を読んで知識をつけているそうです。これは中田敦彦のYouTube大学であっちゃんが言っていました🙄

みなさんもお客さまに最高のソリューションを提案し、貢献する為にも、インプットを大切にしていきましょう!

いかがでしたか?

ロジカルな近藤さんだからこそ、日常の何気ない会話からなぜ整体師はヒアリング力が高いのかを分析し、どのように仕事に生かせるのかという自分に活かせる経験に昇華させることができたのだと思います!👏🏻

自分のスキルにつながるヒントを見つけるため、しっかりとアンテナを立てていれば何気ない日常にも価値が生まれます。私も常にアンテナをビンビンに立てて生活していきます!⚡⚡