Good&New!Vol.12👍✨

こんにちは!
4期生、営業チームの蓑浦です!

インフィニティエージェントでは
現在部活動がぞくぞくと創設され、活発に動いております✊
これまでは趣味として、社員同士でフットサルや野球などをすることが多かったのですが、
この度本格的に部活として始動している最中です!✨

コロナウイルスの影響でなかなか大所帯で活動することは難しいので、、💦
早く収束するように自分自身が感染対策を徹底していきます!🔥

※写真撮影のときだけマスクを外しています!!🤧

さて、今回は営業の濱上さんのGood&Newを紹介させていただきます!

インフィニティエージェントのマインドにもある
「全員社長の意識を持って、チームで経営する」ことについてお話しいただきました👏

話の目的としては、自分も含め
「自分が会社にもたらす利益とコストがどのくらいあるのか、
それに伴う業務の責任の大きさ」を再確認するためです!

今回お話しする経緯として、濱上さんは前職の商社での経験があります。
前職では、主に大手メーカーに紐付く部品加工メーカーに対して、
部品を作るための素材を納入していました!

濱上さんの前職とインフィニティエージェントを比較したときは
インフィニティエージェントの方が利益率の良い会社だと考えられたそうで、
これは逆に、現在の方が業務に対する責任は大きいことを意味します✨

つまり、利益率の高い商材は規模が小さい売上の失注・減額でも、
数十万円レベルの利益がなくなってしまうという責任の大きさを伴います。

前年度は過去最高の数字を叩き出し、急成長している事は事実ですが、
だからこそ「全員が社長」の意識を持って「利益」「コスト」「責任」の面を、
まずは個人ベースで理解、管理していくことが重要だと共有していただきました👍

今回は濱上さんから「全員社長の意識を持って、チームで経営する」
これを体現すべき具体的な考え方をご教示いただきました!

こうした考え方を一人ひとりアクションに落としていくことが重要ですので、
私自身社長の意識を持って行動していきたいと思います!

次回のGood&Newもお楽しみに!🎵