Good&New Vol.10🌈企業が持つブランドを自分自身に置き換える

こんにちは!採用チームです!

先日、新卒4期生の入社式を行いました🌸とても素敵な式で、改めてメンバー一同もインフィニティエージェントのビジョンを確認する機会になったと思います😌(入社式の様子はこちらから👀)

そこで今回のGood&Newは、ビジョンにもある「変化を恐れず新しいことにチャレンジし続ける」から、ビジョンを実現する為に自分に何ができるのかについてのお話です🙎‍♂️

今回のお話は「My brandを持つ」についてです。 これは、森岡毅さんの本の一説です📗

森岡毅さんは、当初経営難に陥っていたUSJを経営幹部として再建し、独立後に「株式会社刀」というマーケティング会社を立ち上げた後に、来客数の前年割に頭を抱えていた丸亀製麵の業績を回復させた日本最強のマーケターの異名を持つ方です。

「My Brand」の意味としては、企業が持つブランドを自分自身に置き換えるということです!

森岡さんはこのブランディングというマーケティング戦略を、自分自身のキャリアプランに落とし込んで数々の成功を収めたそうです✨

「My brand」を持つメリットを3つ紹介します。

①不安や恐れ(緊張)がなくなる
②行動指針をもつことで身に着けるべきスキルや実績が自ずと見えてくる
③ブランドという理想を持つことでそのギャップを埋めるための実力が身につく

そして、具体的な「My brand」の設計方法は以下の通りです。

①自分の戦う戦場を設定する(業界や企業)
②ターゲットを決める(顧客や経営幹部・社員)
③自分自身が何を提供するのかを決める(強みやスキル)
④どのように価値を提供するのかを決める(行動)


新しいことにチャレンジしたり、環境や状況が変化するのは怖いことですよね。

人間は、現状維持を好む生き物ですので、私たちが「変化を恐れずに新しいことにチャレンジし続ける」には メンバー全員が「My Brand」という戦略を持って打ち勝つことが必要です🔥

いかがでしたか?

会社の全員が同じビジョンを持ち、実現するために「My Brand」を持って、 心機一転、切磋琢磨していきましょう!

次回のGood&Newもお楽しみに🎵