Message
メッセージ

Philosophy理念

セールスとデジタルを駆使し、
無限の可能性を引き起こす Using digital and sales for Infinity possibility .

弊社の大切にしている部分は「人」です。
デジタルが普及しても、その先にあるのは人と人とのコミュニケーションです。
「人」には無限の可能性があります。
また、弊社の社名にも「Infinity=∞」が入っています。
「伝える力」と「伝わりやすくする仕組み」すなわちSalesとMarketing力があれば、どんなことにも挑戦できる。どんな時代にも生き抜くことができる。
そんな人財を輩出する企業を目指したいと思っています。

Visionビジョン

新しいことにチャレンジし続け
一流の人材を輩出する企業 The enterprise never fears a new challenge and produces best agents.

弊社の強みは「Sales」と「Marketing」です。弊社の強みを活かし、ベンチャーマインドを持って、
様々な新規事業展開を今後も行っていきます。
そのためには、変化を楽しむことができる人財でいてほしいと思っています。
大手企業に就職すれば安泰の時代は終わりました。
“どんな企業でも、どんな時代でも必要とされる人財“や”インフィニティエージェント出身の人財であれば、即戦力”と言われるような人財を輩出していきたいと考えております。

Message from president代表の挨拶

皆様、こんにちは。インフィニティエージェントの岡田です。現在皆様は就職活動の真っ最中だと思います。私は現在28歳で、5年前も皆様と同じように就職活動を行っていました。
真っ黒なスーツに身を包み、ひたすら面接練習をしていた記憶があります。大手思考で大手しか説明会に行きませんでした。理由も特になく、親を安心させたいために大手金融を受けていました。
大手に内定をもらってからも実はモヤモヤしていて、たまたま行ったベンチャー企業の説明会で代表の力強い言葉と従業員のキラキラした姿に 一目惚れをし、入社を決めました。私は、ベンチャー企業と大手企業を経験しています。どちらが良いではなく、どちらも良いところがあると思っています。大手はベンチャーではできないような大きな仕事をチームで行うことができますが、ベンチャーは若い内から沢山の経験を積むことができます。ときには人事、ときには新規事業、会社のルール決めから戦略設計など。私も新卒で入った会社で、しかもインターンの時に新規事業責任者として5人の部下をまとめていました。大手であればありえない話です。
大手であれば安泰という時代は終わりました。現に、ニュースでは誰でも知っているような会社が、大量リストラをおこなったり、海外企業に買収されたりと、後を経ちません。
どんな時代でも生き抜くことができる人財になることがこれからの時代に必要なスキルだと思っています。
インフィニティエージェントのビジョンは 「新しいことにチャレンジし続け一流の人材を輩出する企業」となっています。あなたの成長したい気持ち、会社をこれから創っていくという気持ちがあれば、最短、最速で一流の人財に育て上げることを約束します。
最後に、 誰のためでもない就職活動が成功することを祈っております。どの道が正解かは誰もわかりません。ただ、自分が決めた道を正解にする。
インフィニティエージェントの選択を正解にするため、ともに働けることを楽しみにしています。

株式会社インフィニティエージェント岡田 裕平

エントリーENTRY

エントリー、各募集の詳細情報は下記より確認ください。