丹澤 秀人丹澤 秀人

FUTURE
COLLEAGUES
丹澤 秀人Hideto Tanzawaアカウントエグゼクティブ  新卒入社

チーム力という点では
どこの企業にも劣らないと思います。

インターンから新卒入社した丹澤さん。先輩方から指導してもらう日々で着々と
成長してきています。毎日遅くまで働いても笑顔とポジティブマインドで周りを和ませてくれます。
そんな明るいキャラクターの彼の伸びしろにみんな期待しています!

丹澤さんの学生時代はどんな学生でしたか?
またインフィニティエージェントに入社を決めた理由を教えてください。

僕の学生時代はとにかくバイトと遊びの両立をしていました。バイトでは主に飲食店で働いておりまして、それ以外の日は友達と遊んでいたという感じです。その中で、3年生になった頃大学のゼミが始まり、その影響もあり夏から某大手広告代理店のインターンに行きました。内容としては印象的ではありましたが、自身のやりたいこととギャップ感じ、ベンチャー企業を探しました。そんな中、IAを見つけまして説明会に行かせていただいたときに人を大切にしていることや社長の発言に感銘を受け、入社を決めました。

新卒でインフィニティエージェントに入社してからどんなことが大変でしたか?
またやりがいを感じたことや良かったことを教えてください。

新卒で入社したときに大変なことは特にありませんでした。というのも元々5月からインターンで業務内容を経験できていたことがあったからだと思います。ただ、インターン生として働いてたときとの違いとしては責任感が大きく変化しました。もちろん学生のときに責任がないと言ったら違いますが、自身の中に少なからずまだ学生だからという気持ちはありました。働いていく中でやりがいとしては自身のアポが契約に繋がったなど行動が結果に繋がった時が成長したなと感じます。

IA People

今後どのようなことにチャレンジしていきたいですか?ご自身のキャリアプランも教えてください。
またインフィニティエージェントをどんな職場にしていきたいですか?

僕は2期生でありその役割を果たしていきたいと考えております。そのために1期生の先輩に追いつくことはもちろんですが、今後後輩が入ってきたときにチームを持てるぐらいの力は付けていきたいです。そんな中でIAで働いてよかったなと全員が思ってくれるような職場環境を整えていきたいと思ってます。

最後にインフィニティエージェントを
一言で表すなら何ですか?

一言で表すと「絆」だと思います。人を大切にしている文化があるのでチーム力という点ではどこの企業にも劣らないと思います。また、それは社内だけでなく社外へのクライアントを重んじる心にも繋がるので「顧客満足度」向上へも繋がっていると思います。