山田 理樹山田 理樹

FUTURE
COLLEAGUES
山田 理樹Riki Yamada住宅ローンアドバイザー チーフ 中途入社

住宅ローンアドバイザー
として常に成長し続ける
大切さとは

インフィニティエージェント創業メンバーの1人であり、住宅ローンアドバイザーとして活躍する山田理樹さんです!
理樹さんは仕事では誰にも負けないくらい熱い想いを持った方で、いつも一生懸命な姿はいつも周りに良い影響を与えています!
根っから人が良いとは理樹さんのことか!と思うくらい素敵な方です!

インフィニティエージェントのライフコンサルティング事業部の住宅ローンアドバイザーとして
働き始めたきっかけはなんですか?

「お客様に満足して頂きたい」を提供したいと思ったのがきっかけです。僕たちの扱う商材は「太陽光・オール電化・蓄電池」です。これらは光熱費の高い削減効果を持つ反面、非常に高価なものであるためローンを組んで頂いていました。
そこで金利が最も安いといわれている住宅ローンにまとめる事でお客様の負担を減らすことで、お客様のライフスタイルに「+1」できることに魅力を感じたからです。

なるほど!お客様の人生にも大きく影響するステキな仕事だったんですね!
ちなみに、入社して良かったことや、働く上で嬉しかったことなどはありますか?

やっぱり、売上の目標を達成した時だと思います。私は現在新規の営業をしています。そうするとお客様にとって商品の話を聞くのが初めてのことであったり、今までお客様が知らなかった事をそのまま鵜呑みにできないなど、疑いから入る事も少なくはありません。
もしお客様が仲のいい友達から話を聞いたならすんなり信用出来る事も、初めて会う人と信頼関係を作る必要があります。そこで僕は、まず信頼出来る関係を築く事から初めて商品の説明をします。
売上の目標を達成する事は当たり前であって、毎月での達成があるからこそ年間でも達成する事に繋がって行きますが、正直達成出来てない月が続くとどうしたらお客様にどうしたら伝わり喜んでもらえるのだろうと自分を責めてしまう事もあります。
しかし、お客様に伝えられるように行動する事で最終的に伝わり信用していただけて商品を購入して喜んでいただけた時は嬉しいですし数字として見える形になります。
自分自身で追っている件数でもありますが、お客様を喜ばせる事が出来た数でもあると思います。

IA People

なるほど、苦労もたくさんあるのですね。
そんな理樹さんが一番嬉しく思う場面ってどういうときですか?

やはりお客様に私達のサービスを喜んで頂いたとき、信頼関係を結ぶことができたときや初めてサービスが形になったときは嬉しいと感じます。何か壁にぶつかっていたものを乗り越え、数字として見える形で自分の成長を感じられる瞬間はやっぱり楽しいです。また、結果にこだわって仕事と向き合う先輩方や社員と一緒に仕事をする事や、教えて頂ける事は心から良かったと思います。

話は変わりますが、インフィニティエージェントの
好きなところはどこですか?

一緒に働いている『人』が好きです。All for one , One for all とは何処かで聞いた事があると思いますが、まさに私たちの会社がそうで、働く人がどうしたらより会社良くなるのかを考え、会社はどうしたら働きやすい環境を作れるかを考えています。それは、会社が自分に何をしてくれるかではなく、自分が会社に何が出来るかを行動に変えることで一人ひとりが会社を作っている意識が同じ方向に向かっているため、なのではないかと思っています。一緒の目的に向かって働いている『人』が集まるインフィニティエージェントが好きな所の1つです。

一人の成長が皆さんの成長につながっているんですね…!
最後に、山田さんはどんな人と一緒に働きたいですか?

変化を恐れない人と一緒に働いて行きたいです。ベンチャー企業で働くからには成長し続けたいと思うからです。私達の祖母や両親の時代からは経済の流れも働く環境も大きく変わっています。今後もどんどん変化する時代の中でチャレンジし続けてその時代に合ったものを提供し続けて行きたいと思っています。

時代に合ったものって素敵ですね!
では、最後にメッセージをどうぞ!

この会社に入る事で自分自身が成長することや、自立心の高い人達と働けるチャレンジングな環境に身を置くのは素晴らしい事ですが、大変なことが沢山ある事も事実です。そうした中で、決められた事をやるのではなく、どうしたら良くなるのかを考えることや、厳しい環境に身を置けて成長したいという強い思いがあれば周囲の人達と刺激を受けながら働く事が出来ると思います。自分を変えたい、成長していきたいと思う気持ちを持って一緒に仕事して行きたいと思っています。