Good&New! Vol.64👍🏻✨

みなさんこんにちは!
入社からもうすぐ2ヶ月、日々成長に向けて頑張っています!デジタルマーケティング事業部の瀬端です!

社会人となって初めて迎えたGWは、しっかりとテニスを楽しんでいました😂いくつかの大会にも出場し、結果は……最高4位でした。また新しい目標も見つかったので努力していきます💪🏻💪🏻

今回は、僕と同じ営業チームで常に頼れる存在の濱上さんのGood&Newを紹介します!テーマは、インフィニティエージェントのマインドにもある「利他の心」という点に付随したお話です。

突然ですが、みなさんは人とコミュニケーションを取ることは得意ですか?不得意ですか?

個人的に、私はコミュニケーションを取るのが比較的得意な方だと思っています。その中でも気をつけている点を今回は話していければと思います!

結論、コミュニケーションがうまい人とは、相手の話をちゃんと聞ける人、深堀りできる人だと思っています。話す人によって、なぜか「話す予定がなかった事まで話してしまうこと」や、なぜか「話していて気持ち良くなったこと」があると思います🤔🤔

私自身毎回そうなるということはありませんが、可能な限り今あげた状態に近づけるように注意している点を挙げていきます。

①表情や動きで反応を見せること
反応を分かりやすくするだけでも相手は「聞いてくれているんだ」という安心感が生まれ、相手が話やすい状況を作り出すことができます。

②相手の話だけでなく、相手自身に興味を持つこと
これが一番重要だと思っています。相手の話に興味を持つのは当たり前ですが、目の前にいる相手自身に興味を持つことを意識すると、話す時の態度は大きく変わると思います。

③気になることはとりあえず聞く
これは2つ目にあげた興味を持つことにも通じる話ですが、質問できなければ話の本質に迫ることができません。その時に気をつけたいこととして、自分の中で回答がどのようなものか、仮説を立てることが重要です。

④共感し、称賛する
今挙げた3つの点を意識した上で、この共感がなければ相手から「今後も話したい」と思わせることはできません。みなさんも自分の話をするときは、共感してくれる人にまずは話したいと思うと思います。その共感に加え、「そのような意見を持っていてすごいですね」や「私には思いつかなかったです」など相手を称賛することで、今の会話だけでなく今後も話たいと思ってもらえる環境を作ることができます。

少し長くなりましたが、私が人とコミュニケーションを取るときに気をつけている点を挙げさせていただきました。もちろん、今回の話をすでに知っている人や実践している人もいるかと思いますが、そういう人は総じてコミュニケーション能力が高い人だと思いますので、自分がまだコミュニケーションを取るのが苦手だと思う人や、会話があまり続かないと思っている人はぜひ意識してみてください👍🏻

いかがでしたか?

お客様とコミュニケーションを取る。本当に大切ですよね。コミュニケーションは、取れてそうで取れていないものだと私も日々痛感します。少しでも、お客様から色々と引き出せるように私も意識して仕事をしていきたいと思います✊🏻

このブログを読んでくださった方々も、是非一度コミュニケーションについて考えてみてはいかがでしょうか!次回もお楽しみに!