Good&New Vol.59🌈真似てから自己流を作り出す

こんにちは! 採用チームです!

今回は、自社メディアInfinity-Agent.Labの編集長・兵頭さんのGood&Newを紹介させていただきます! インフィニティエージェントのミッションである「セールスとデジタルを駆使し、無限の可能性を引き起こす」に関連した、学び2選をお話してくれました✨

1点目は、まずは真似てから自己流を作り出すということです。兵頭さんは、振り返ると気づかぬうちに自己流に走り出していて失敗した経験が多く、このことから就活をしている際にどの企業も「素直な人」を採用したい理由が改めてわかったそうです。

兵頭さんは自分自身が、今いったいどこにいるのか?という自分の現在地を素直に知るからこそ、その後伸びていく伸びしろがあるという考えに至ったそうです😮😮

この学びから、今後は先輩方の動きをTTP(徹底的にパクる)した上で、自分色に染めていくとおっしゃっていました!

2点目は、やり方より在り方を磨けということです。兵頭さんの中で、小手先の方法・情報に踊らせられていた時期もあったそうです。どんなにいい方法があったとしても、自分の中身がペラペラであればうまくいくわけはなく、在り方という土台があった上でやり方が確立されるものだと兵頭さんは考えているそうで、 当たり前の基準を上げて自分に厳しく行動していくとおっしゃっていました😃

いかがでしたか?

このお話を聞いて感じたことは、何事をやるにも最初は初心者で、いきなり自分流を貫くのは間違っているということです。仕事は誰もが全くの初心者からスタートとなります。まずは先輩からたくさんのことを学び、考えて行動していくことによって、成長に繋がると思いますので、 私もTTPから実践していきたいと思います😃👊🏻