最近よく聞く“フィンテック”って?😏

こんにちは!
フィンテック事業部のマネージャーとして従事しております、
インフィニティエージェントの梶野と申します。

今回は、フィンテックについて少し語りたいと思います!👍

みなさん、最近フィンテックという言葉をよく聞くと
思いますが、どんな意味かご存知でしょうか?
ご存知の方もいるかと思いますが、
ファイナンス(Finance)とテクノロジー(Technology)を合わせた言葉です。

Wikipediaには、
「情報技術(IT)を駆使して金融サービスを生み出したり、見直したりする動きのこと」
とあります。

ITテクノロジー×金融サービス」と言われて、
みなさんは何を思い浮かべますか?

「ITテクノロジー」といっても意味合いは広く、
「金融サービス」もATMや証券の取引、〇〇PAYと様々なものを思い浮かべますよね。

あまりに広過ぎて、ピンとこないというのが正直なところではないでしょうか?

結論、フィンテックといえば、
ITテクノロジー×金融サービス」ということを覚えていただければと思います。

そして弊社にも、フィンテック事業部があります!👏
サービス内容としては、住宅ローンの借り換えを主としたものです。

具体的には、一度住宅ローンを組んだお客様に対して、
いくつかの情報を入力すると、様々な銀行の住宅ローン商品が一覧で見える
といったサービスを提供しております。

今よりも住宅ローンの金利が下がれば、
月々の支払いも下がりますし、支払い総額も下がりますし、
お客様からとても喜ばれるサービスです。

少し難しかったですかね?🙄

このように、金融とテクノロジーを掛け合わせた
フィンテックに無限の可能性を感じませんか?

「難しかった」「もう少し知りたい」という方は
説明会も行っているので是非参加してみてください!

一緒に働く仲間を募集しています!