新卒営業で備わっていたら強いこと3選👏

どうも、新卒採用一期目で入社したデジタルマーケティング営業の岡山です!
新卒で入社してからの4年間で本当に色々変わりました。。。

特に、部活動制度が新設された時は嬉しかったです!
私は小学校からサッカーをやっていたのですが、
フィンテック事業部の梶野マネージャーと池袋の個サルに定期的に参加しており、
そこから社長のご意向で部活動の設立の話を具体的に頂き、サッカー部を作りました⚽

なんと部員17名!
先日はソサイチの大会(ビギナーズコース)で全勝し、優勝しました~🏆🔥
これからも盛り上げていきます!!!👏

※撮影時のみマスクを外しています

さて、今回書かせて頂くのは、以前同期の根津くんが
(見た目と会社での言動はとてもクールなのですが、プライベートでは小学生みたいな人😂)
営業の見た目について書いていたので、今回は私が社会人4年目と言うことで、
営業として必要な(社会人全般的に共通して言えます!)心持ち等の内面について
書かせて頂きます✎

よく聞く話もあるので、知ってるよと思うかも知れませんが、
4年経って改めて実感したことなので参考にしてもらえればと思います!

①ポジティブ
営業マンは、数字の戦いが多いです🔥
数字は比較しやすいので、
同期や後輩、先月の成績、目標数字など簡単に比較することができます。

結果がいい時は更なるモチベーションに繋がり、スターモードです。
反対に、悪い時はどうしても落ち込みがちで、
クライアント様の対応でミスしてしまった時なども、負のオーラ全開になりがちです。
(自分がそうでした、、。)

ただ、落ち込んでいる時間ってよく考えたら意味ないんですよね。

社長に言われた事があります。
「起きてしまったことは仕方ない、今後同じミスを起こさない再発防止策を考えよう。」

落ち込む≠反省するです!
負のオーラは負の発想しか生みません。
とことん反省して次に生かせばいいんです!

②ネタの引き出しの多さ
これは現在進行形で引き出し増やし中です。
どんな話でも知見があって、話を広げてくれる人って
一緒に話していて面白くないですか❓

営業マンとして、初めましての人との壁を取っ払うのは
相手の興味関心に自分も入っていくことだと思っています。

相手が好きなこと、気になってることに対して話を膨らませ、
会話を盛り上げることができれば打ち解ける時間は短く済みます。

つまり、どんなものでも興味を持って体験したり経験したり、
相手に話せるようにインプットすることがとても重要です!

ちなみに梶野マネージャーは引き出しの化け物です❕(営業の釜爺だと思ってます😂)

③勉強熱心の素直さ
社会人の重要事項で“素直さ”って、よく聞くと思います!
弊社の採用でも素直さはとても重要視してます👀✨

ここでは少し視点を変えて話しますね!

営業マンは様々な人と話します。
自分より年配の方、自分より知識がある方、威厳のある方、
自分からあまり話をしない方など…

ただ、共通して言えるのは
慕われること、尊敬されることは、誰しも嬉しいと感じるものです😆

「へぇー、そうなんですね!」
「初めて知りました、勉強になります!自分もこの後調べてみます!」
どちらの反応が話してて気持ちいいですか?🙄

私は後者の方が話してて、もっと話してあげようって感じます。
相手の意見に対して素直に受け入れ、
勉強熱心な点は相手に好印象を与える場合が多いです! ✨

また、そこから本当に調べて
次回の打ち合わせ時に話すことができたら最高ですよね🔥

いかがでしたか?

新卒メンバーから中途メンバーまで、
メンバーがどんどん増えて、社内でもこの人すごいな!と思う機会が増えました👏

私も絶賛勉強中ですが、是非まずは意識して一緒に成長しましょう👍✨

一緒に働く仲間を募集しています!