アカウント無料診断
Infinity-Agent Lab
マーケティング
中級者以上の教科書

販売者評価表示オプションとは?活用して効果的な広告に!

更新日:2021年01月19日

販売者評価表示オプションとは?活用して効果的な広告に!

顕在層へ効果的にアプローチができる検索広告ですが、文字のみで商品やサービスを伝えるのは難しく、日々みなさま試行錯誤をしているかと思います。そんな広告文だけでは伝えきれない情報を補足してくれるのが広告表示オプションです。

今回はそのうちの1つ、販売者評価表示オプションについてお伝えします。

1.販売者評価の広告表示オプションとは?

販売者評価の広告表示オプションとは、Google広告において広告主またはサービスが、ユーザーから高い評価を受けていることをアピールできる自動の広告表示オプションです。

表示形式としては、星を用いて表された5段階の評価と、受け取った評価の数が表示される他、条件を満たせば評価の理由などのデータ情報も表示されます。

2. 販売者評価の広告表示オプションを使用するメリット

広告の表示枠が広がり占有面積が広がる他、黄色の☆マークで表示されることで視覚的に評価がすぐ伝わります。ユーザーからの評価が高いという優位性は、競合他社との差別化を図る上で大切なことです。

また、他の広告オプションと同じように広告ランクにも関係してくると推定されるため、可能な限り設定しておくことを推奨します。

3. 販売者評価の広告表示オプションが表示される条件とは?

販売者評価の広告表示オプションを表示するためには、次のいずれかの条件を満たす場合にのみ、その国で表示されます。

①Googleカスタマーレビューやサードパーティのレビューパートナーを通じて、過去12ヶ月以内にその国の口コミを100回以上受信した場合
②Googleまたはそのパートナー、あるいはその両方がお客様のサイトの調査を完了した場合
③Google 消費者アンケートによるお客様のサイトの評価が完了した場合

また、次の条件を満たす必要があります。

①テキスト広告の評価が平均および複合で星3.5個以上(現在、Googleでは平均評価が星3.5個以上に満たない場合でも販売者表示オプションを表示させることができます。)
②広告の表示URLのドメインが、Google社が評価を付けたドメインと一致する
※各国でユーザーから提供された口コミは、その国でのビジネス評価にのみ反映せれるようになります。
※根拠となっているフィードバックと、広告で宣伝されている内容との関連性が低い場合は、販売者表示オプションが表示されないことがあります。

4. 販売者評価の広告表示オプションの設定方法

販売者評価の広告表示オプションの設定方法は下記の通りです。

4-1.販売者評価のデータの算定方法

Google が既存の評価を編集することはありません。しかし、評価の一貫性を保持するため評価の調整が行われており、信頼性が低いレビューや疑問の余地があるレビューは除外されます。販売者評価は、次を含む多くのソースから収集されたデータに基づいて算定されます。

Googleカスタマーレビュー

販売者様に代わって商品購入後のコメントを収集する無料のプログラムのことです。

Google が主導するショッピング関連の調査で得られた集計済みのパフォーマンスデータ

一部の資格は、このショッピング関連調査から提供される場合があります。

Google 消費者アンケート

Googleが特定のドメインやビジネスに関するデータの収集に使用する市場調査プラットフォームでの評価。

ショップのドメインに対するショッピングレビュー

Google検索のユーザーおよび、独立サイトからのコメントを含みます。様々な独立レビューサイトからもフィードバックを収集しています。

4-2.管理画面での設定方法

販売者評価表示オプションは自動で追加されるオプションなので、表示をオフしたいときの方法を紹介します。

まず、管理画面の広告表示オプションを選びます。

一番下にスクロールすると、広告表示オプション(自動)が出てくるので、クリックします。

詳細詳細設定をクリックします。

特定の広表示オプションをオフにするを選んで、TURN OFFを選択し、完了を選びます。

4-3.販売者評価を受けているかどうかを確認する方法

自社のサービスが販売者評価を受けているか、確認する方法があります。

https://www.google.com/shopping/ratings/account/lookup?q={yourwebsite}

上記の{yourwebsite}の部分を確認したいサービスのホームページURLに差し替え、アクセスするだけです。

販売者評価の最低基準を満たしている場合、このように販売者評価に関する情報を確認することができます。

5.まとめ

いかがでしたか?

販売者評価オプションは、視覚的にそのサービスの良し悪しをユーザーに伝えることができる便利なオプションです。

また、広告主にとってもネイティブ広告のように「広告っぽくない」自然な形でユーザーに訴求することが可能となります。このオプションを活用し、効果的にユーザーの購買に繋げていきましょう。

Category  / 目的のカテゴリから読みたい記事をチェック!

Return Top