アカウント無料診断
Infinity-Agent Lab
マーケティング
中級者以上の教科書

【国内代理店上位0.4%】Facebook認定パートナー(FMPA)とは?

更新日:2021年03月24日

【国内代理店上位0.4%】Facebook認定パートナー(FMPA)とは?

今の時代、GoogleやYahooで検索して情報収集を行うよりも、FacebookやInstagram、TwitterなどのSNSを活用してハッシュタグ検索や投稿検索を行い、情報収集するユーザーが増えています。

そのため、今のWeb広告業界ではFacebook広告の運用・活用の仕方が重要になってきます。また、Facebook広告の発展はめざましく、直近1年間でも数えきれない機能が次々に導入されています。

今業界的にも大きく注目されており、媒体アップデートも多い広告プロダクトだからこそ、媒体からの旬な情報や実際の広告運用で得た豊富な実績が成功のカギとなるのです。

1.Facebook Marketing Partnersのプリファードパートナーに正式認定!

2021年2月2日、株式会社インフィニティエージェントは、Facebook Marketing Partnersの公式プリファードパートナー(FMPA)として、正式認定されました!

FMPAといったら聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、正式にはFacebook Marketing Partnersと呼ばれています。

2.Facebook Marketing Partnersとは?

Facebook®マーケティングで強みを持つ広告会社や開発会社の専門性強化や、その強みに合ったニーズを持つクライアント企業と引き合わせることを目的とした認定パートナープログラムとなっており、認定バッチステータスそれぞれの条件を達成し、確実なマーケティング効果を実証した企業がパートナーとして選出・認定され、各認定バッジが授与されます。

Facebook Marketing Partnersには、3つの段階があり、上からプレミアムプリファードアカウントと区別されています。

今回当社が認定されたプリファードは、国内約5,000社いる代理店の中で約20社しか認定されていないといわれている、公式認定パートナーなのです。

3.まとめ

いかがでしたか?

当社、株式会社インフィニティエージェントはFacebookのマーケティングパートナープログラムにて、公式パートナーとして認定されております。

数ある代理店のなかでも、高い水準のサポート体制があり、媒体社と隔週でMTGを行っている他、最新の媒体情報や分析ツール、運用におけるテクニカルサポート、高度なトレーニング・研修プログラムなど、認定パートナー特有のさまざまな特典をFacebook社より提供いただいています。

当社では、100社以上のFacebook広告運用実績があり、今まで様々な業界の広告運用を担当してきましたFacebook広告は、認知も検索行動もできますが、Facebookだけで認知から購入まで完結することは少なく、認知→比較検討→購入のごく一部であることが多いと思います。

そこで!現状の広告成果に課題を感じているマーケティング担当者様、広告配信をご検討されているウェブ担当者様は、是非一度弊社までお問い合わせください。

Facebook広告だけではなく、リスティング広告やその他のSNS広告、YouTube広告などを踏まえた全体的なマーケティング戦略を考案・ご提案させていただきます。

Category  / 目的のカテゴリから読みたい記事をチェック!

Return Top